税図書館の記事一覧

  • 節税と脱税の境目

    税の話は難しいですが、税の話にきちんと向き合うだけでお得することができますよ。ですが、節税をしている方に気をつけてほしいのは、脱税です。脱税は犯罪ですので、その見極めは必要でしょう。 脱税思考の方は税理士の方に相手にされないですので、脱税をしようと思っても無駄でしょう。 …

  • 税金未納で差し押さえられたら分割払いできる?

    税金を差し押さえられた場合には、分割払いでどうにかならないかの相談が多く寄せられますが、現実的に分割払いは不可能です。 納税者には必ず納付書が届きますが、その時に支払わなければ次には督促状が届きます。 多くの方はこの時点でその督促状を無視せず、役所の担当者と話をして分割で…

  • 保険で節税

    保険に加入している方は、秋頃に生命保険料控除のハガキを貰って会社に提出し年末調整をしていると思います。 これで税金が戻ってくるということは多くの方がご存知だと思いますが、この生命保険料控除をもっと活用すればもっとお得になることを知っている方は多くありません。 生命保険料控…

  • 相続税がかからない方法の注意点

    贈与税がかからないようにするにはいくつかの方法がありますが、その中でも一番簡単な方法が毎年110万円ずつ贈与することです。 毎年110万円以内の贈与であれば贈与税は発生しないので、10年間毎年110万円ずつを子供名義の口座に贈与したとすれば、贈与税無しで1,100万円が贈与…

  • 金額の大きい相続税の申告

    いざという時に慌てない為に、金額にして大きな相続を受けることが分かっている場合には相続税も高額になってしまいますし揉め事にも発展してしまうので、事前に相続対策が必要です。 相続対策はどうしても節税することが第一目標のことに感じてしまいますが、その他にも納税の準備や近親者との…

  • 不動産取得税や固定資産税について知っておこう

    地方税には都道府県税や市町村税があり、不動産取得税や固定資産税も関係していますので解説いたします。 不動産取得税は、土地や不動産を取得した際に1度だけ都道府県に納める税金であり、普通徴収として納税通知が届きますので、しっかりと納めましょう。 物件の建築や増築・改築を行…

  • 税理士事務所の平均単価

    税理士事務所の平均単価、つまり1つの顧客に対しての年間顧問料をいくらに設定しているのかということについてご紹介致します。 以前は税理士報酬規定が定められていたため、顧問料も事務所間でそう大した差はありませんでしたが、税理士報酬規定が無くなってからは事務所同士の価格競争が始ま…

  • 固定資産税の基礎知識

    家を購入する時に発生する費用の中で、よく考えておかなければならないのが固定資産税です。 固定資産税は不動産の税金の中でも高額になりがちで、しかも毎年必ず納めなければならない税金となります。 固定資産税は1月1日時点で所有している家、または土地に発生します。 固定資産税評…

  • 個人事業主の消費税経理処理

    個人事業主で課税事業者は基準として、2年前の課税売上高が1,000万円を超えていることや、前年の1月〜6月の課税売上高か給与など支払額の合計がいずれも1,000万円を超えている場合に判定されます。 この場合の経理処理は、税抜経理方式、税込処理方式のどちらからかを選ぶことが可能で…

  • 所得税の確定申告で節税するコツ

    確定申告の所得税を節税する準備として、まずは青色申告で節税を行ないましょう。 今まで白色申告だった人が青色申告に変えるだけで、課税所得から控除が受けられるのです。 申告は複雑化してしまいますが節税効果は非常に高いため、几帳面で書類の整理整頓が得意、こうした作業が得意という方な…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る