記事の詳細

確定申告の所得税を節税する準備として、まずは青色申告で節税を行ないましょう。
今まで白色申告だった人が青色申告に変えるだけで、課税所得から控除が受けられるのです。
申告は複雑化してしまいますが節税効果は非常に高いため、几帳面で書類の整理整頓が得意、こうした作業が得意という方なら間違いなく青色申告をおすすめします。

個人事業主の所得税は、所得経費や各種所得控除等に対してかかってきますので、この辺りを見直して所得税額を減らせないか確認してみましょう。
経費に出来るものは非常に多く、分類も細かくなってきますから、敢えて経費としてカウントできないものをあげると、「所得税」「住民税」「違反などの罰金」、「借入金の返済金」「健康保険料」「国民保険」となります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    ページ上部へ戻る